乾燥肌に悩んでる方へケア方法

寒くなる冬の季節に一つの悩み。乾燥した空気にカサカサの乾燥肌ですね。ハリやツヤがなくなるのはもちろんですが、酷くなるとヒリヒリと痛みが発生します。乾燥肌の原因はお肌の水分不足。乾燥と言ってるのだから当然ですよね。もう一つは皮脂の不足。顔のテカリなどあまりいい印象はありませんが皮脂もお肌を守るための大事な成分です。

効果あり?メリフバームクレンズの口コミや使い方などをレポートします!

乾燥肌になりやすい例として日頃のお風呂です。お風呂は汗をかいて長湯するほど水分が減ります。また、汚れや皮脂を落とすために念入りに洗顔や体を洗いますが、やりすぎは皮脂不足の原因になります。お風呂上りには化粧水や乳液でのケアが必須。なかなか難しいことではありますが、洗顔は洗剤を使わない方がお肌にいいです。

乾燥肌に必要な成分は3つあります。一つはヒアルロン酸。ヒアルロン酸は皮膚の内側に含まれる水分保持に重要な成分です。年齢とともに減少していく成分で乾燥肌になりやすい一番の原因です。ヒアルロン酸は食事では補えません。ヒアルロン酸を含む化粧水や乳液でケアするのがおすすめです。

二つめはコラーゲン。肌のハリ、弾力に必要な成分です。不足するとしわやたるみの原因になるうえに、保湿効果を持っていますので乾燥肌には大事です。コラーゲンは食事やサプリメントで補えます。三つめはエラスチン。コラーゲンとよく似た成分で、肌のハリと弾力を与えます。

コラーゲンと同様、食事で補えますが食材にエラスチンが含まれる量はごくわずかですのでサプリメントで摂れます。乾燥肌のケアに必要な食事は肉や魚のタンパク質。ビタミンが多く含まれる野菜スープなどがおすすめです。
日頃のスキンケアと食事のバランスが乾燥肌に大事です。