増え続ける白髪の悩み

20代から若白髪があったという母に似たのか、私も中学生の頃から白髪がありました。それでも当時は一桁程度の本数だったので、時々友人に見つけられては一緒に笑うだけでした。

20代の頃も、特に気にしていませんでした。

艶黒美人を3ヶ月飲んだ私

30代から、髪をかきあげると生え際に白いものが目立つようになり、目を背けられない状態になってきました。お金に余裕はないし敏感肌でアレルギーが怖かったので、時間のある時にヘナを使って染めるようになりました。

30代前半で子どもも生まれたので、出産の影響もあったのかもしれませんが、年々白髪の範囲が広がっていきました。場所は生え際だったので染めるのが間に合わない時は前髪をかぶせたりしてごまかしました。

そして現在40代前半、まだ黒髪の割合の方が高いものの、白髪染めをサボって生え際が白くなると、帽子以外の方法でにごまかすのが困難になってきました。40歳の時に高齢出産した第2子もいるので、子どものおばあちゃんに間違えられることがないように、ますます白髪ケアをがんばらなくてはと思っています。

最近は、ヘナよりも短時間で済むヘアマニキュアを使うようになりましたが、本当は美容室の方がキレイに染まるんだろうなあ、と心が揺れ動きます。

白髪と自分

母が若白髪だったこともあり、遺伝なのか自分も中学生の頃から白髪があった。母には言えなかったがよくいじめられた。その頃は染めることも親から禁止されていたので、白髪はずっとコンプレックスで友だちが髪の話を始めると輪から外れるしかなかった。

艶黒美人の悪い評判を徹底調査!

大人になり自由に染められるようになったが、髪の伸びが早くすぐに白髪が出てきてしまう。美容院で染めてもらうと綺麗に染まるが、時間と料金がががりすぎた。特に子育てしていたころや、現在のように親の介護をしながらとなると何時間も家を空けられなかったため、自分で家で染めるようにした。

ヘアカラーを使うとよく染まるが、白髪と染めた部分の区切りがはっきりした段になってしまい見た目が悪かった。髪もパサついてしまったり、ギシギシとした感じになることが多く、ヘアクリームなどを使っても効果がなかった。

短い期間にヘアカラーを多用できず、ヘアカラーまでのつなぎとしてカラートリートメントを使った時期もあったのだが、どれも決定的に効果が出ずに色々試したので、地肌を痛めてしまい地肌のかゆみが出て困ってしまった。今はヘアマニキュアを使っているが、年齢とともに白髪が増え、自分で染めることに限界を感じてきている。

白髪が気になるのです

白髪は加齢とともに自然に生えてくるのは当然の事であり、私の家計は、髪は薄くなるのではなく、白髪になる人がほとんどなのです。

艶黒美人の効果と私の口コミ評価!市販の実店舗では購入できるの?

ただ、この白髪とうまく付き合わなければ、見た目にも老けてみえるだけでなく、マイナスイメージを持たれてしまうこともあるため対策を考えています。

加齢、生活習慣の乱れ、ストレス、病気、遺伝など、その原因は何かわかってはいないものの出来る対策は行いたいと思っています。

特に生活習慣の乱れ。長時間労働で睡眠不足になってしまったり、食生活も乱れてしまうことも白髪を増やす原因と言われていますし、細心の注意を払いたいと思っています。

また、同時にストレスも注意しています。リラックス状態であれば、血圧は安定し心臓の鼓動もゆったりしていて、末端にまで血液が流れる状態になりますので、常に冷静に保ちたいと思います。

遺伝の場合は、どうすることもできませんが、それ以外であれば対応の仕方はあるはずです。

これ以上増えないようにすることが重要であり、

一度、白髪になってしまえば、黒く染めるしか方法がないので、いかに白髪にしないかを考えていきます。

これから何年も艶のある良い髪でいたいと願って頑張っていきたいです。

増えるばかり!

白髪が生え始めたのは30代の半ばくらいから。それでも髪の質が柔らかくて、色が少し茶色がかっていたこともあり、目立ちにくい状況がずっと続いていました。しかし、40代後半になったころから、一気に増え始めました。頭頂部、生え際という目立ちやすい場所に染めてから2週間もするとキラキラ光って見えてくるのがわかるようになりました。

艶黒美人は嘘?本当に効果ない?鏡の前でため息を続けてきた主婦の口コミ徹底解説

ちょうど息子の大学入試のことで悩みが増えた、と同時かそのあとくらいから一気にやってきました。それまでは自分で染め粉を買ってきて染めていたのですが、家族に確認してもらうと自分で目視できなかった後頭部にも相当生え始めているとのこと。

本当にショックでした。目立たないから私は大丈夫、とたかを括ってきていたから、年には勝てないことを思い知らされて愕然としました。ところが面倒見のいい主人がずっと私の頭を自分で染めてみたい、と手ぐすね引いてまってましたので『俺がやってやるよ』という言葉に仕方ないので甘えました。

それはそれは綺麗に染まり主人もドヤ顔で何度も染まり具合を確認しにくるほどの満足ぶりでした。本当は人に頼りたくなかったけど、限界がありますね。これからは主人か美容院に行くことにしようと思い至った次第です。

ついつい気になってしまう白髪

ある時から、チラホラと白髪が気になるようになりました。白髪をみつけると、はじめは一生懸命に抜いていました。でもそのうち量が増えてきて、分け目からたくさんの白髪が…抜ききれません。白髪があるだけで一気に歳をとってみえちゃいます。洋服も何を着てもはえないように感じます。

http://www.tabialees.com/

周りの友人は、白髪が全くなかったりして…それを見るたびにテンションが下がってしまいます。遺伝ゆえだ、自分のせいではない!と思いつつ、悲しくなってしまいます。白髪と食生活が関係していると言われ、いろいろ試してみました。昆布や胡麻など…でも大きな変化は感じませんでした。

ドラックストアに行き、白髪染めを始めて試してみました。祖母がよく家で白髪を染めていたのを思い出しつつ、こんなことをしなきゃいけなくなったのだとちょっと悲しくなりました。でも、染めてみると一気に若返り、翌日は、お化粧をするのも楽しくなりました!女性はやはりいつも若々しくきれいでいたいものですね。

お洒落な知人は、いつも素敵な髪型をしています。定期的に美容院に行って毛染めとカットをしてもらっていると言っていました。きれいでいるためには、やはり努力が必要なんだなぁと思いました。