筋トレが苦手な私が、1か月続ける事の出来た筋トレ

私は身体を動かすのが好きです。好きなのですが、体を動かしたり、筋トレをしたりする事の優先順位は低いです。メイプアップの口コミ

仕事、家事、息抜き、睡眠、おやつを楽しむ…などの次くらいに、筋トレがある感じです。なのでいつもyoutubeで筋トレ動画を見て『筋トレやろうかな!』と思っても、『そうだ、掃除をしてからにしよう』となってしまって、始まらない、もしくは3日坊主が最長記録になります。ですがなんと、そんな私でも今日で1か月続ける事の出来た筋トレがあります!それはぶら下がり健康棒に掴まる筋トレです。いやいやそれって筋トレじゃないよね?…と思わないでください。

初めの3日は筋肉痛で腕と肩が重くなりました。小学生の頃は、うんていや登り棒などで、ぶら下がってひょいひょい移動できていましたが、30代になるとそんなおてんばから遠のいて早20年ほど。ぶら下がりに縁がありませんでした。ただ最近デスクワークで凝り固まった肩が、悲鳴を上げ始め、背中を伸ばしたい!と感じていました。

そこで出会ったのがぶら下がり健康棒。あまりの身体のつらさに負けて、勢いで購入しましたがこれが大正解。わきの下、ウエスト回りが伸び、なにより背中が伸びる快感!ですが始めは20秒しか掴まることができませんでした。棒を離した手はしばらく震えていました…。

それくらい筋肉が衰えていました。ですが身体が伸びる快感に目覚めた私は、朝起きた時、帰宅して一息ついた時、寝る前に、と1日3回ぶら下がりました。10日過ぎた頃にはぶら下がれる時間が1分を超え、なにより肩こりが楽になりました。そしてこのぶら下がり健康棒は、足元に腕立て伏せもできるようにハンドルがついているので、ついでと腕立て伏せも30回やるようになりました。

あんなに優先順位の低い筋トレが、今では毎日のルーティーンに入ってしまいました。今のところ体重の増減は見られないのですが、運動後のごはんはおいしく感じられ、なにより体の疲れが感じづらくなりました。

懸垂するまでの筋力には程遠いですが、いつかできるようになりたいと思っています。ジムやスタジオに通いたいけど続くか不安な方や、時間がないけど身体動かしたいと思っている方、1か月分の月謝だと思ってぶら下がり健康棒買ってみてください。

これだけでも汗かきますし、この運動が続いて物足りなく感じたら、ジムへ通うなりすると良いかと思います。