私にも肌のたるみがやってきた

実は肌には昔から自信がありました。
若い頃から肌がツルツル!ピカピカ!スベスベ!と褒められることが多く、顔もスタイルも下の上程度だった私にとって肌だけが唯一自慢できる部分だったと思います。
しかし、30を過ぎた頃から少しずつ変化が始まりました。

ネオちゅらびはだ

化粧水を塗ったあとの肌にたるみを感じたのです。
疲れているからかなぁ?飲みすぎたかなぁ?
と最初は気にしませんでした。

なぜなら、肌には昔から自信があったから!
でも、気にしてはいられない状況になるには、さほど時間がかかりませんでした。
あるとき、友人が撮った写真を見たときです。
いつ撮られたのか分からない自分の横顔でした。

頬のたるみに衝撃を受けたのを覚えています。
こんなにたるんでたのか!と本当にビックリしました。
一度気になり始めると、鏡を見る回数が増えそのたびにたるみが気になり、人と話をしても目線が気になって話に集中できなくなってしまいました。

自慢できる唯一の場所だったのに。正直、こんなに絶望したことはないと思うほどショックでした。
それからというもの、肌のたるみについてかかれた記事やたるみを解消する体操、マッサージなど、暇さえあれば肌のたるみについて調べいろいろなことに挑戦しました。
お陰で、わたしの検索履歴は肌のたるみ関係で埋め尽くされています。
効果が出ているかどうかは分かりませんが、これ以上状況が悪化しないように努力は続けていこうと思っています。