ほうれい線をなくすには?

 部屋の整理をしていて、ふと20代に撮ったと思われる証明写真が目に入った。流石に美人とは言えない容貌だが、明らかに今より華やかで輝いて見える。私にもこんな頃があったのだなと、ふと正面の鏡を見てその違いに愕然とする。顔はシミで黒ずんで見え、ほうれい線がくっきりとそれは明らかに疲れ切った40代半ばのおばさんの姿だった。

「これは、いくら何でも酷すぎる…。」http://redfarm.jp/

一念発起し、まずはほうれい線を何とかしようと顔の筋肉を動かすべく顔ヨガを始めた。お金をかけられないので、ネットで拾い集めた情報をもとに口角をあげ笑顔を作り、周りに不気味がられながら色々な表情筋を動かしている。顔ヨガを始めると自分がいかに毎日を無表情で過ごしていたのかを思い知らされた。2.3分もすると頬の辺りが疲れ突っ張ったようになる。

これは、日々の暮らし方も大切じゃないか?我に返った私は、仕事や家の雑用で苛々していた気持ちを何とか深呼吸をして落ち着かせ、動画で美しい風景や優しく前向きになる映画を見るようにした。まだ、始めたばかりで目に見えた変化は見られないが、表情は穏やかになった気がする。シミは長丁場だろうからゆっくり対策を練ろうと思う今日この頃である。