あご下ニキビの原因と対処法は?

こんにちは。

本日は、筆者も長年苦しめられた「あご下にできるニキビ」についてお伝えしていきたいと思います。

ネーヴェクレマの口コミと美肌効果を暴露!最安値で購入できる通販サイトもご紹介!

私は思春期の時、周りがおでこニキビなどに悩まされているとき、洗顔料があっていたのかニキビができませんでした。

しかし20代半ばのころから、あご下にニキビができるように…

試行錯誤して今ではだいぶ改善されたので、その時の経験を踏まえてお話していきたいと思います。

ニキビには、できる位置によってそれぞれ不調な部分が違います。

その中でも、あご下にできるニキビの原因と対処法を見ていきましょう。

1.皮脂のつまり

あご下、ざらざらしていることはありませんか?

そんな場合は皮脂のつまりが原因かも。

頬や鼻周り等は気を付けていても、あごの保湿が足りずに皮脂が分泌されることもあります。

また、髪の毛や手が触れやすい口周りは、汚れてしまうもの。

皮脂汚れが原因の人は髪を結んで触れないようにするなどした方が良いでしょう。

2.生理前が要注意!ホルモンバランス

あご下のニキビは、ホルモンバランスの影響でも出やすくなります。

生理前によく出るなと感じている人は、ホルモンバランスが原因かも。

生理前はリラックスして、サプリ等を服用するのもいいかもしれません。

月経困難症の人は、低用量ピルの服用を検討するのも一つの手です。

(筆者は、逆に低用量ピルの服用を中止してからあごニキビが出ました)

3.スキンケアのしすぎ?

ニキビ対策に洗顔!と洗顔をしすぎるのもよくありません。

必要な皮脂も摂りすぎてしまうと、過剰分泌されてしまいます。

朝晩石鹸を使っての洗顔をしている人は、朝はぬるま湯のみの洗顔にしてみてください。

また、メイク落としを刺激の少ないものにして、アイメイクのみポイントオフのものにしてみてもいいかもしれませんね。

いかがでしたでしょうか。

まずは自分のニキビがどんな時にできやすいか観察し、

それに合わせた対処法で解決できればと思います。

症状が重い人は、婦人科や皮膚科などの受診も検討してみてください。